ecrue 日々のくらし

カテゴリ:ちびうさの旅( 8 )




ちびうさの旅 ミャンマー編 4

今日はミャンマー最終回。


おみやげ編です。
いやげもの(byみうらじゅん)、と言ったほうがいいかも!
上手い事言いますね(笑)




我がいとしのだんなさま、Kちゃん。
黙ってると変なものを買って来ちゃうので、今回は、持っていたガイドブックを見て、『こういうのは買って来ないでね!』と事前に念を押しときました(笑)




ちなみに以前、タイで買って来た、いやげもの
b0207698_16394692.jpg


すごくないですか!?これ!
可愛くもあるんですけどね〜(笑)
これ、お寺のお供えグッズらしいので、あまり笑ってるとタイの方々からお叱りを受けそうです(汗)





なので今回は、人形チックなものは買って来なかったけど、私の笑いを取ろうと思って、みやげもの屋さんで隠し撮り!



まずてはじめに、やっぱり「ビルマの竪琴」ですか?これ。
b0207698_16405832.jpg

うしろの絵は、ちょっとかわいいけど。





やっぱり人形って、こわいですよね!
b0207698_16411756.jpg

これ、かなりないやげもの!
(これが一番いやかも)





あ、これだ!
ガイドブック見て、「絶対買って来ないでね」って言ったやつ。
言っとかないと、ほんとに買ってきそうなんで(汗)
b0207698_164149.jpg



これ、何でしょう。置物なのかなぁ?
これって、ガイドブックにも載ってるし、みやげもの屋さんに何ヶ所も置いてあるってことは、有名なものなんでしょうか?





うわっ!これも強烈!
b0207698_1641250.jpg

夜見たら、そうとう怖い!!!
幼児はおねしょ注意!




この2種類、いろんな所にディスプレイされてます。
販売強化商品なんでしょうか?
b0207698_16405174.jpg

b0207698_16404593.jpg






しかし、何と言っても極めつけはこれではないですか?
b0207698_164040100.jpg


こわすぎる〜!
おもわず息が止まりそうになりました!(爆)
もしこれを貰っちゃったら、いったいどうしたらいいんでしょうか〜?




今回が、ミャンマー編最終回ですが、お楽しみ頂けたでしょうか〜?(笑)
何回も見てたら、この赤いくるみみたいなお顔のやつ、可愛く見えてきちゃった!!まずい!(汗)


追記
最終回といいましたが、番外編ができちゃったので、そちらで最後です!
番外編はこちら
[PR]



by t-ecrue | 2011-08-14 17:05 | ちびうさの旅

ちびうさの旅  ミャンマー編 3

ここは、ヤンゴンで最も伝統のある高級ホテル。
サマセットモームが常宿にしていたという「ストランドホテル」
b0207698_17311366.jpg


私がもし行ったとしたら、ここだけでいいや!
・・・と言ったら、Kちゃんに叱られますけど。




アフタヌーンティーセットも、アジア風ですね〜。
b0207698_17312397.jpg





街なかの写真もとってきてくれたので、UPしときます。


人がいっぱいですね!
看板に、「TOKYO FRIED CHICKEN」って書いてあります。
b0207698_17313383.jpg




この屋台なんて、「Susikko」ですよ!(笑)
b0207698_17313946.jpg






ここは、ヤンゴン郊外。川の向こう岸に渡った先です。
b0207698_17314838.jpg




Kちゃんはなんと、これに乗って
b0207698_17535659.jpg




そのあとこれにも乗って
b0207698_17544826.jpg

(バイク3人乗りで、ガタガタ道を猛スピードで、死ぬかも、と思ったと言っておりました。)




川向こうにある、ガイドさんの自宅までお邪魔しちゃったらしいです。
そのために、わざわざ向こう岸へ渡ったらしい(汗)




本人は、3日間で、えらく充実した旅だった、とかなり満足気でしたけど。
またまたすごすぎて、わたしには絶対無理!!!



私、軟弱者だから、こういう所でごはん食べられないもん。
b0207698_1855341.jpg

(そもそもここはごはん食べるとこ?)
最初のホテルしか無理です。


さて、Kちゃんはどんな物を食べてきたのかな?


ミャンマー料理の代表格といえばカレーらしい。でもかなり油っぽいらしい。
これはチキンカレー。
b0207698_1732413.jpg




b0207698_1844732.jpg

b0207698_185719.jpg

なんだろ、これ。
ホテルの朝食らしい。
あさがゆかな?朝ヌードル!



次回はミャンマー最終回になる模様です。
その4へつづく!
[PR]



by t-ecrue | 2011-08-13 18:00 | ちびうさの旅

ちびうさの旅  ミャンマー編 2

昨日に引き続き、Kちゃんのミャンマーのヤンゴン便り。
ここは多分昨日のシュエダゴン・パゴダ。
b0207698_1725411.jpg

右はKちゃん、左はガイドさん。

(現地入りした当日、偶然ガイドさんと知り合って、二日目のガイドを交渉した模様です。)

で、現地のガイドさんがジーンズなのに、Kちゃんはすっかりその気になって、民族衣装を買って着替えてるのに笑える!

b0207698_17261414.jpg

なんかこれ、歳の数だけお水をかけるといい、というお参りで、私のためにやってくれたらしいです(笑)

現地のgirl達も、こんないでたち。
なんだかかわいくて微笑ましい♪
b0207698_17262622.jpg


で、観光観光!
寝釈迦ですね。
b0207698_17272415.jpg


お顔アップ!
b0207698_17273382.jpg

なかなかの迫力です。

後ろからも(笑)
うなじがセクシー。耳ながっ!
b0207698_17274749.jpg


そして、足の裏!
b0207698_17275576.jpg

なんだか、足の裏もありがたい感じですねぇ。


Kちゃん、全方向からがんばってます。
ちなみに、ちびうさは忘れたらしい。

この寝釈迦、どれだけの大きさかというと?
b0207698_1728829.jpg

Kちゃん、抜かりなし!
(ご自分の出で立ちにはちょっと抜かってますが)


そして、次のがちょっと・・・
b0207698_17284496.jpg

なんか、超ゆるくないですか?このポーズ。

アップで撮ってくれてるんですけど、
いかがなものか、この顔、この姿(汗)
b0207698_1729931.jpg

この肘掛けクッションの、庶民的すぎる色柄!
あ、ちびうさがいた!




ここ、まるで「ブッダアミューズメントパーク」みたいですが、れっきとしたお寺だそう。
至るところにブッダが。
b0207698_17315819.jpg


で、ブッダの歴史がわかるようになってるらしいです。
b0207698_1732052.jpg


さすが、信心深いお国柄です。


ガイドさん、ちよっと男前なので、記念に載せときましょうか。
b0207698_1853159.jpg

なかなか好青年だったそう。
いい出会いで、ほんとによかったです♪


その3へつづく!
[PR]



by t-ecrue | 2011-08-12 18:37 | ちびうさの旅

ちびうさの旅  ミャンマー編 1

タイ・ラオスの旅の数週間後、だんなのKちゃんはなんと、ミャンマーに行きました。
早くUPしようと思ったのに、2ヶ月も過ぎちゃいました〜!(6/10でした〜!)
b0207698_23393479.jpg


なぜミャンマー?
それも3日間という早業!
ミャンマーって、3日で行けるとこですかぁ〜?

ミャンマーと聞いたら、「ビルマの竪琴」と「アウンサンスーチーさん」しか思いつかない私。
我が夫ながら、いつもそのチョイスについていけない〜!(汗)
私が無理そうなところばっかし!

Kちゃんが今回行ったのは、ヤンゴン、というところです。
ミャンマー1の大都会、ということです。

で、またまた変な写真をいっぱい撮って来てくれました。
ちびうさを連れて(笑)
b0207698_23393725.jpg





金色の建物は、仏塔、だそうです。
町の中心にあるスーレー・パゴダ。(パゴダが仏塔の意味)
b0207698_23401052.jpg


お寺と何が違うんだろ?
あとで調べておきます。覚えてたら。(いいかげん!)

b0207698_23402390.jpg

金ぴかです。




これ、変じゃないですか〜?
b0207698_23403664.jpg

この絵!
右のうさぎ、関節が、異常な方向に曲がってるんですけど(笑)
いいの〜?これで。




こちらは、ミャンマー1の観光地と言っても過言ではないらしい、シュエダゴン・パゴダの敷地内の、大きな木。
b0207698_23411162.jpg


その根元にもブッダ。
b0207698_23412056.jpg


この国の人々は、みなさんとても信心深い様子です。




その2へつづく!
[PR]



by t-ecrue | 2011-08-11 00:02 | ちびうさの旅

ちびうさの旅 4

再びちびうさの旅にもどります。
今日はお寺編。
b0207698_1717930.jpg


がんばって写真撮ってたみたいで、想像すると笑えます。
こんな所に乗せて撮ったりして(ぷっ!)
ななめってるし・・・
b0207698_17151384.jpg


このきれいなお寺の名前は、ワット・シェントーン。
ルアンパバーンは街全体が世界遺産に指定されている街で、古いお寺がいっぱいです。

やさしいお顔の仏様。
金色で、きれい。
仏様の後ろの染め物にも、仏様がいます。
b0207698_1731224.jpg


仏様の社。
b0207698_17215958.jpg


こんなに美しい、これは絵?レリーフ?
b0207698_17265771.jpg


この建物の壁画もすごいです。
b0207698_17345856.jpg


アップはこちら。
象眼、ですか?これ。
ほんとに手が込んでいます。
b0207698_17445237.jpg


ムウちゃんママのリクエストにお答えして、さらにアップ。
アップにしたら、やっぱり象眼ですね。
キラキラです。
b0207698_2229842.jpg


美しい壁画、まだあります。
象眼の木の両側にはクジャク。
b0207698_17512963.jpg




この壁画は、こちらの建物に。
b0207698_17484099.jpg

壁画のまわりも全て、美しいの一言に尽きます。

肉眼で見たら、どんなに美しいでしょうね〜。
Kちゃんは、写真を撮る使命に燃えてて、堪能できたのかなぁ?


その5につづく!
[PR]



by t-ecrue | 2011-06-08 18:04 | ちびうさの旅

ちびうさの旅 3 

今日は、ラオス 建物編でいきたいと思います。

ラオスはフランスの植民地だったそうで(Kちゃんからの受け売りです)
あ、この旅編は、そもそも全てがKちゃんからの受け売りでした〜(笑)


建物がけっこうしゃれてます♪
フレンチコロニアル様式とか言ってました。

あ、だからパンがすごく美味しかったんですって!そのせいですね。

心ひかれる建物が、けっこうあります♡



ここはメインストリートにある、高級ホテルだそうです。
門の前のクラッシックカーも雰囲気だしてますね。
b0207698_19485190.jpg





ここもちょっといい感じ。
壁の色もかわいいし。
b0207698_19451288.jpg



一階はカフェ。
b0207698_19464387.jpg





なんか、一階がカフェのところ、多し。
で、二階がホテルだったりするのかな?




この4軒、違う建物なのに、似過ぎてません?
デジャヴ?と思っちゃいますよね。私のような方向音痴ものは。
b0207698_19571282.jpg

b0207698_19554125.jpg

b0207698_1953542.jpg

b0207698_19505361.jpg


窓がいいですよね。
よろい戸、っていうんですか?
これがすてき♡
ちょっと、Girl's Heartをくすぐられるアイテムではないですか?
よろい戸とバルコニー。

妄想の世界に入りそうなので、止めときます(笑)


ちびうさの旅はもうちょっと続く♪
しまった!今日はちびうさがいない!!!

その4へつづく!
[PR]



by t-ecrue | 2011-05-28 22:00 | ちびうさの旅

ちびうさの旅 2

今日から、タイからラオスのルアンパバーンへ移動です。

b0207698_22413827.jpg



チェンマイから飛行機で行けば1時間程度で行けるというのに、物好きのKちゃんは、わざわざクルマで1日かけて国境まで行き、そこからさらに2日かけて、メコン川をスローボートで下るという(げっそりするような)ルートを選びました。



どうも、それが今回の旅の1番の目的だったようです(汗)



1日8時間も、ぼろいボートに乗っているなんて(おまけに2日も)そんなサバイバルなこと、私にはとても無理ですが、ちびうさはちゃんとお供しましたよ♪



スローボートの内部です。
b0207698_2249921.jpg




外観は、手前の、平たくて長い船。
b0207698_224813.jpg




1日目8時間ボートに乗ってラオスのパークベンという所に宿泊。
ちびうさの奥に見えるのは、宿のレストラン。
さらに奥は、メコン川です。
b0207698_22453531.jpg



チェンマイのタマリンドとは大違い!!
1泊¥1000の宿、と聞いてちょっと驚きましたが、現地の価値に直したら1万円くらいだそうです。



その3へつづく!
[PR]



by t-ecrue | 2011-05-25 23:12 | ちびうさの旅

タイ・ラオス ちびうさの旅 1

‥‥といっても、旅人は私ではなく、だんなさまのKちゃんです。
わたしとぱうはお留守番。
でも、私の分身の「ちびうさ」が同行しましたよ♪
b0207698_1625750.jpg



ここはチェンマイのタマリンドヴィレッジ。
タマリンドという名前のこの木が由来だそうです。
b0207698_1619716.jpg




すごくステキなホテル!私もいきたい!
タマリンドヴィレッジ
このサイトの「Gallery」のところを見てくださいね!
すごくステキで、インテリアの参考になります。



中庭のプールサイド
b0207698_16311951.jpg




カフェ&レストラン
b0207698_16264320.jpg




ロビー
b0207698_16285581.jpg

すてきですね〜!
このクッションカバーが、いかにもタイ!
従業員の方のコスチュームも、すてきですね♪


Kちゃんは、こんなにきれいなホテルに泊まるのはまれで、ほんとはもっとボロいところが好きなんです(笑)

ここは1泊だけで、だんだん好みの所が出て来ますので、乞うご期待(?)です。


その2へつづく!
[PR]



by t-ecrue | 2011-05-22 17:09 | ちびうさの旅

日々の出来事などを綴っております。
by t-ecrue
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お知らせ

整体とエステを融合した施術をしております。
HP
natural therapy ecrue
(ナチュラルセラピー ecrue エクリュ)

HPはメニュー変更につき、ただいま工事中になっておりますので、
もう少々お待ちくださいませ。

最新の記事

画像一覧

検索